ブリュッセル便利帳

ブリュッセル便利帳

インドネシア人妻+子供2人と楽しむ生活

LIME-S (電動スクーター)を知らないなんて絶対損してる@ブリュッセル

LIME-S投入 IN ブリュッセル

 

とうとう、満を持して、ブリュッセルにLIME SCOOTERが参上しました。

乗り方や価格、注意点などを紹介していきます。

LIME-Sをブリュッセルで超絶便利に使っちゃおう!!

 

 

 

 LIME-Sとは

 皆様、LimeBikeをご存知でしょうか。アメリカはカリフォルニアで自転車シェアサービスを初めて、爆発的に広げたスタートアップです。

その会社が次の事業として電動スクーターのシェアサービスをアメリカを皮切りに進めていたのですが、それがとうとうブリュッセルに上陸しました。

 

 

形はキックボードで、それに電動モーターがついています。

ハンドルを回すと前に進み、 最高時速はなんと24km/h。原付の制限速度よりも6km/h遅いだけというかなかの高速スピード。これぶつかったら結構いたいです。そして転んでも結構痛いです。

ライムカラーがおしゃれですね。

 

LIME-Sの乗り方

乗り方はマジで簡単、3ステップ。携帯片手に5分で完了します。

 

1、まずはアプリをダウンロード!

www.li.me

 

2、アプリに個人情報を登録
Face bookと連携しているので登録も簡単!

最初にデポジットを入れるのですが、10€、20€、30€から選べます。

自動引き落としでクレジットカードを登録すれば、途中で金額が足りなくなりストップする心配もありません。

ãLIME SCOOTER ç»é²ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

3、QRコードの読み取り
アプリを立ち上げ、"RIDE"ボタンを押すとQRコードの読み取り画面になります。

f:id:labokuma:20181117084730p:plain

Lime本体に貼り付けられているQRコードスマホをかざし、読み取れたらピロリロリーン♬と音がして、レンタル開始です。

 

4、ボードに乗ってLet's Go!
ボードの上に乗ります。

ハンドル脇の親指あたりにアクセルとブレーキがあり、そこをプッシュして操作します。簡単!

下の動画でも乗り方を説明してくれています。

www.youtube.com

 

どこで見つけられるの?

LIMEーSは11月17日にブリュッセル地域に250台ばらまかれました。設置ではなくばらまかれたのです。

なぜこのような表現かというと、LIME SCOOTERは充電ステーションがなく、乗り捨て自由!!

Limeアプリを起動させると、空いてるLimeがどこにあるのか探すことができます。

イクセル地区だけでこんなにあります。

スクーターマークの横にある電池マークはどのぐらい充電が残っているかを示しています。

f:id:labokuma:20181117085646p:plain

 

LIMEーSの値段

値段はロック解除に1ユーロ + 1分毎に15セント加算

仮に10分利用した場合、2.5ユーロです。バスの1回券よりも安い!!

 

LIME-Sの感想

 超楽しい!超らくちん!

 

これを体験してしまうと、もう自転車には戻れません。(さよなら黄色いシェア自転車)

小回りもきくし、スピードも速いし、なにより乗り捨て可能!

ブリュッセルって結構地下鉄とかあバスとかトラムとか乗り継ぎ悪いところあるじゃないですか。

だけどLime-Sがあれば2駅ぐらいなら軽く乗っていけます。

つまり、超便利!

 

以前マドリッドで利用しましたが、めちゃくちゃ楽しかったのでブリュッセルにきてくれてほんと嬉しいです。

f:id:labokuma:20181117090633j:plain

 

www.li.me

覚えておくと便利なベルギー排水管のウラワザ!

ベルギー・ブリュッセルで排水管が詰まったらコレ!!

 

今回は最初から答えを書きます。ベルギーで排水管が詰まったらコレ!!もうコレしかないっ!!

Orbi SoLL

f:id:labokuma:20181005164351p:plain

強力すぎるため普通のスーパーでは取り扱われておらずFacqというリノベーションの専門店でしか購入ができない。(場所については記事の最後に載せておきます)

排水管のテクニシャンは大体これを使っている。

詰まっている配管に入れるだけ。そして後は水を流すだけ。超お手軽。

そして値段が高額。なんと1本34ユーロ!!

高いけれど、テクニシャンを呼んだら100ユーロなので絶対お得。

 

さて、我が家で起きた事の顛末を話しましょう。

 

お風呂の排水溝の詰まり

ベルギーに来て1年ほどたったとき、お風呂の水はけが悪いなぁと薄々感じてはいたけれど、気づかないふりをしていました。

ここで安いパイプユニッシュを使っておけば良かったのかもしれないけれど、横着な私は、どうしても行動を起こすことができませんでした。

そして訪れたXデー。お風呂の水はけの悪さが限界を超えます。

シャワーを浴びているとくるぶしぐらいまで水が溜まって、全部流れるのに5分ぐらいかかる。

お風呂を貯めようものなら20分ほど放置しなければならない。

 

私だって最初はCarrfourのパイプクリーナーで何とかなると思っていました。

全然改善しない。。。

ãcarrefour pipe cleanerãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

私はDelhaizeのものも試しました。しかし案の定のれんに腕押し。。。

ãDelhaize pipe cleanerãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

こいつらはまさに役立たず。今使っているOrbi Sollに比べ値段は10分の1ぐらいですが、何の仕事もできません。安物買いの銭失いを全力で体現しました。

 

仕方なく大家さん経由でテクニシャンを呼び、彼が鞄の中から取り出したのがそう!!

Orbi SoLL

f:id:labokuma:20181005170323p:plain

 

効果と注意点

テクニシャンが排水溝に液を入れると、ジュッという音とともに煙が上がり、硫黄のような臭いにおいがバスルームに立ち込めました。

ボトルの半分ぐらいを入れたところで、彼は水を流し始めました。

一瞬茶色い汚い水が排水溝から出てきたと思ったその時、

ジュボボボボボボボボボボボボー

と一気に水が流れていったのです。その時私は勝利を確信しました。

 

テクニシャンはマスクを着けて、手袋をしていました。恐らく危険な薬品なのでしょう。ですが問題解決のために必要なのであれば手間を惜しんではいけません。

 

思い返せばテクニシャンがやった仕事といえば、

  1. 装備を付ける 
  2. 液を入れる 
  3. 水を流す

のお気楽スリーステップのみ。

 

これで100ユーロは高いなぁと思ったので彼に「その薬品はどこで買えるの?」と尋ねるとFacqで買えるとの回答。なんて商売根性のない人だ。ノウハウを完全公開です。

 

今では定期的にFacqに行きOrbi SoLLを購入し、予防措置を図っております。

 

Facqはブリュッセルに数店舗ありますが、私が行っている場所はここ

 

  • FACQ Bathroom & Heating
  • 住所:Leuvensesteenweg 561, 1930 Zaventem
  • Website:facq.be
  • 電話番号:02 719 85 11
  • 営業時間: 7時00分~18時00分 (日曜定休)

広い駐車場もあります!!

 

キッチンでも、お風呂場でも、トイレでも、パイプが詰まったなぁと思ったら是非お試しください。

ただ装備はきちんとつけましょう。

 

皆さんのベルギー生活がより良いものになりますように。

知らないと損する、子供と一緒に楽しめるベルギー流ブランチ

お勧めの日曜日の始め方はブランチから

f:id:labokuma:20181003212830p:plain

 

日曜日や祝日は、ブリュッセルではほとんどのお店がお休みなので、日本のようにショッピングを楽しむことができません。

子供がいると、日曜日の選択肢は公園か博物館か家でのビデオ鑑賞ぐらいしかなく。。。

日曜日をぼーっと過ごすのはもったいない。もっとイベント的なことしたい!!

そんな時ベルギーで最近ブランチが流行ってるという話を聞き行ってきました。

ということで子供と行くのにぴったりのブランチレストランをご紹介します。

その名も「La Fabbrica」

 

子供と楽しめるレストラン「La Fabbrica」について

f:id:labokuma:20181003181823p:plain

ブリュッセル北駅の方にある貿易展示センタービル内に入っているレストラン。

場所はここ

  • 住所: Avenue du Port 86C, 1000 Bruxelles
  • 電話番号 02 428 50 26
  • 営業中: 11時00分~15時00分

 

www.lafabbrica.be

 

 料理はビュッフェスタイルで、イタリアンの料理が多いです。

 

f:id:labokuma:20181003182923p:plain

 食べ放題にドリンク1杯がついて値段は

大人25ユーロ

子供12ユーロ(3-12歳、3歳未満無料)

f:id:labokuma:20181003193912p:plain

 

若干お高めですが、いつも何かしら子供向けのイベントを開催してくれています。

私が行ったときは大きなトランポリンとフェイスペイントをやっていました。

HPを見ると大道芸の週なんかもあるみたいですね。

 

予約方法

ただこのブランチ、人気があるのか事前に予約が必要となっております。

私が行った時も満席でした。

予約はHPから行います。HPはフランス語と英語がありますがGoogleの翻訳機能があればどちらでも構わないですね。

HP内にある予約ページから人数と日時を選び、必要事項を記入して予約しましょう。

f:id:labokuma:20181003185120p:plain

 

皆さんのベルギーでの生活が少しでも楽しいものになりますように。

お店のHPです。👇

www.lafabbrica.be

 

私がベルギーに来て最初にやったことがMeetup登録だった理由

現地人の友達を作るためにおすすめな「Meetup」

 

f:id:labokuma:20181002001254p:plain

私がベルギーに来たのは2016年2月ですが、こちらにきて圧倒的に不足しているものがありました。それが現地の情報です。

 

買い物はどこですればいいのか

ご飯はどこが美味しいのか

週末はどこが楽しいのか

洗車はどこでできるのか

 

今の世の中は便利になってGoogle先生に「Okay google」と一言いえば、ものすごく多くの情報を得ることができます。

 

ただ、そのほとんどはまとめサイトだったり、観光客向けだったり、有名どころを抑えたものだったりで、経験をもとにした個人ブログにたどり着き、必要な情報を得るのは非常に難しいです。

 

しかし、現地の生活に必要な情報を得るための手段が一つだけあります。それが「現地に友達を作る」ということ。

 

私が考えたのは、現地の人たちが参加するイベントに参加しよう!!というものでした。

日本での経験から、イベントコミュニティに参加することで友人ができることはわかっていました。問題はどのようにそのイベントを探すのかということです。

 

前置きが長くなってしまったけれど、日本ではあまり知られていないサービスが超絶便利だったので紹介します。というよりそれがこのブログの目的です。

サービスの名は「Meetup」

www.meetup.com

 

- Meetupの説明-

Meetupを一言で説明するならば、「オンラインでイベントを見つけ、オフラインで人に会うことの出来るサービス」


世界各地で使われていて、もちろん日本でもMeetupは開催されています。参加者は主に日本に住む外国人が多いです。


日本ではまだあまり知られていないですが、ベルギーでは結構メジャーなMeetup。
毎日数えきれないほどのMeetupが行われています。

私はMeetupで、パーティー、フランス語教室、バレーボール、サッカー、ヨガのイベントに参加しました。

下の写真はInternational Afterworkというパーティーの写真です。(参加費0ユーロ。ベルギービールが2ユーロ飲めるのでお勧めです)

f:id:labokuma:20181002002018p:plain


Meetupのサイトは基本的に英語で少しわかりにくいが、使い慣れればめちゃくちゃ便利。 今では日本語にも対応しています。

 

利用するまでのステップは基本的に4つ

 

  1. Sigh upする
  2. 近くで開催される興味のあるイベントを見つける
  3. 参加登録する
  4. 当日現地へ行く

 

ポイントとしては、下記の通りです。

  • 開催されるイベントの言語を確認する。ベルギーで開催されるイベントはフランス語とオランダ語で進行されるものが多く、英語のイベントは割と少ないです。スポーツとかであれば言葉関係ないので、積極的に参加していいと思います。
  • 参加者が比較的多いイベントに参加する。いきなり主催者2人きりのイベントなんかに参加してしまうと間が持たなかったり、ちょっと残念な経験になってしまうかもしれません。最初はせめて10人ぐらいが参加するイベントに参加する方がいいと思います。

 

私は現地の友達ができてから、困ったことがあるとその友達にWhatsupで聞いていました。家族が来る前は一緒に旅行にいったりして楽しかったです。

家のバスタブが水漏れしたときも助けてくれました。現地友人はいるとめちゃくちゃ便利です!!

 

是非みなさんMeetupを使って現地での生活情報を集めましょう!!

www.meetup.com

 

ベルギーでBITCOIN(ビットコイン)を買った話

ベルギーでBITCOINビットコイン)を買った話

 

「ビットコイン」の画像検索結果

2017年に10倍以上に暴騰した仮想通貨市場ですが、その中心的な存在はビットコインです。なんと50兆円と言われる仮想通貨市場の37%(2017年12月現在)がビットコインです。

僕は2014年に一度マウントゴックスで痛い目を見てからしばらく遠ざかっていましたが、2017年の10月にもう一度挑戦してみました。

 

僕が購入した10月12日、ビットコイン(以下BTC)は1BTC=3,700EURでした。

当時、友人何人かに相談しましたが、すでに価格向上が進んでいたため皆口をそろえて「今からの参入では遅すぎる」とコメントしていました。

その後どうなったかは下記の表で見ていただければと。(下記は円の推移です)

「2017年 ビットコイン 成長率」の画像検索結果

 

ベルギーでBTC購入における問題点

ただ、海外在住だと、「 よし、仮想通貨投資を始めよう!!」と思った瞬間に壁にぶちあたるのですよね。

実は仮想通貨取引をするには、取引所にアカウントを作らないといけないのです。

そして、そのためには本人確認が必要で、住所が海外だと後回しにされてしまうのです。

日本の大手取引所(ZaifBitflyer、Coincheck)で登録しようとしても、なかなか海外在住の人まで手が回らないのですかね。3カ月たった今も、アカウント開設保留中のままです。

 

そこで僕は海外のサイトでBTC購入を試みました。

そのサイトがこちら LocalBitcoins.com

localbitcoins.com

f:id:labokuma:20180111221643p:plain

 

登録に必要なものはパスポートと一緒に写っている自分の写真です。僕の時は1日でアカウントが開設できたと思います。

サイトも非常にユーザーフレンドリーで、初見でも特に操作が分からないということはなかったです。

基本的にEU圏内で口座を持っていれば手数料無料でBTC取引ができます。

難点としてはBTCしか購入できないというところでしょうか。

他のアルトコイン(イーサリアムXEMなど)はこの取引所では買えません。というかこのサイトは取引所ではなくBTCを売りたい人と買いたい人のマッチングサービスなのですよね。お金はエスクロー方式でやるのでメルカリみたいな方式ですね。

ですので他の通貨が欲しい人は、BTC購入後にSpectrocoinなどでBTCと他のコインを両替しるようにしてください。

仮想通貨⇔仮想通貨であれば本人確認がなくてもできるところが多いです。

 

僕の見解

さて、僕はこれから現在の中央集権型の通貨は間違いなく仮想通貨に置き換わっていくと信じています。BTCがその主役に居座るのか、はたまた他の仮想通貨が大きなシェアを取るのかはわからないですが、とりあえず仮想通貨保有というポジションさえ取っておけば、勝手に情報は入ってくるものです。

なかなかベルギー在住日本人で仮想通貨投資をやっている人がいないみたいなので、ここで仲間を作れたらいいなと思っています。

気になることがあったら是非メッセージをください!!!

インドネシアの軽井沢 バンドンの魅力

インドネシアの軽井沢 バンドンの魅力

「bandung」の画像検索結果

 

私はベルギーに住んでいますが、妻はインドネシア人です。

ですので今回はベルギーとはちょっと離れて、妻の母国、そして地元について書きます。

 

妻がインドネシアには2つの季節しかないと話していた。

Hot summer and VERY HOT SUMMER(暑い夏ともっと暑い夏)しかないと。

しかしそんなインドネシアにも、いやむしろだからこそ避暑地が存在する。

 

「bandung」の画像検索結果

そしてそこが私の妻の出身地でもあるこの場所、バンドン(BANDUNG)!!

 

 

バンドンとは

ジャカルタ、スラバヤに次ぐ第3の都市。(ちなみに第4はブカシ説とメダン説がある)

人口は2,394,873人。日本の大阪市とほぼ同じレベル。たぶん数年後には横浜並みの人口になる。

もともと繊維業で栄えた街で、その技術を目当てに2000年代日本企業が大量に進出。その過程で日本人幼稚園や日本人学校ができました。

ただ、一般的に繊維業はコストが安いところに流れていくため、ミャンマーベトナムに雇用を奪われていってしまい、今では日本企業は数えるほどしかなくなってしまいました。

ジャカルタから約200kmほどの距離にあり、標高が高いため涼しいです。朝晩は長そでが必要だと思います。

 

中学校時代、社会の勉強をきちんとしていた人は、バンドンという名前にピンと来た人もいるかもしれません。そうです、あのバンドン会議アジア・アフリカ会議)の開催地なのです。知らない人は下記URLをクリック。

アジア・アフリカ会議 - Wikipedia

 

日本人が大人気

バンドンに初めて行ったのは2012年でした。妻の母校に立ち寄り見学していたら子供がわんさか。

f:id:labokuma:20171221013218p:plain

なぜだかサインをちょうだいと言われました。理由は「日本人のサインが欲しかった」と。すごいっすね日本人気。

 

バンドン行き方

ほとんどの人はジャカルタから行くと思いますが、通常の時間で大体3時間ぐらいです。ただ渋滞に捕まると普通に7時間ぐらいかかったりします。ですので、夜中か早朝がお勧めです。

方法としてはトラベル(ミニバン)、列車、高速バスですが、トラベルが値段めっちゃ安いです。確か1000円ぐらい。現地人は基本的にトラベルを利用します。

列車はGambir(ガンビル)駅から出ています。これも1200円ぐらいですが、予約が必要です。週末は1週間前までに取らないとすぐいっぱいになってしまいます。ジャカルタ・ガンビル駅で出発を待つ列車。機関車で客車を引っ張る方式

 

ということで、バンドンの紹介でした。

バンドンのきれいな写真はここから見れます。

画像に含まれている可能性があるもの:山、空、雲、屋外、自然

www.facebook.com

ベルギーから日本への海外送金はTransferwiseが超絶便利!

ベルギーから日本への海外送金はTransferWiseが超絶便利!!

 

「transferwise」の画像検索結果

 

2017年上半期まで、日本⇔ベルギー間の海外送金するときはING BANKから日本の口座のある、みずほ銀行に送っていたのですが、その時は手数料やら、為替やらでなんとなく損した気分になっていました。

たくさんの現金を空港で両替するよりは、レートがいいかなと思い使っておりましたが、この度最高のサービスを友達から教えてもらいました。

それがTransferWiseトランスファーワイズ)!!

システムの説明の前に、国際送金をした時の比較してみましょう。

-------------------------------------------------------------

ING BANK⇒みずほ銀行

当時の為替:1EUR=131.86円

 

結果:EUR3,000⇒390,080円

内訳:送金手数料 2,500円

   銀行為替 130.86円(発表されている為替よりも1円低い)

手数料合計:5,500円

 

 

ING BANK⇒TransferWiseみずほ銀行

2017年12月20日の為替:1EUR=134.09円

 

結果:EUR3,000⇒400,268円

内訳:送金手数料 2,002円

   為替 変化なし(公表されている為替をそのまま使います)

手数料合計:2,002円

-----------------------------------------------------------

なんとベルギーから日本に送金する場合、TransferWiseの方が半分以下!!63%お得!!これはすごい!!!!

 

さて、ではなぜ間に1社入っているのにこんなことが実現できるのかを説明します。

そもそもTransferWiseは為替両替に銀行をかませていないのです。

下記がその仕組みです。

「Transferwise 仕組み」の画像検索結果

要するに個人間の海外送金をマッチングすることで少ない手数料、Middle Rateの採用を実現しているのです。

僕が「ユーロを日本円に換えて送りたいなぁ」、と思っていたら、TransferWiseが日本で「日本円をユーロに換えて送りたいなぁ」と思っている人とマッチングしてくれるということです。

 

なんと今では100万人以上がこのサービスを使って送金しているそう。扱われている為替も50種類を超えます。(インドネシア ルピアもあります!!!)

 

ちなみにベルギーからインドネシアの銀行への送金も試しましたが、全く問題ありませんでした。

 

リスクについて 

まずTransferWiseはイギリス発祥のサービスですが、そのイギリスでFCA(Financial Conduct Authority)の認証を受けています。

そのためTransferWiseが倒産しても、ユーザーに資金は返金されます。

また現在100万人以上が月1000億円以上の取引を行っておりますが、私が試した限りマッチングできなかったり、送金ができなかったりしたことはありません。

もし、もしッ、何かトラブルが起こった場合はサポートセンターが電話で対応してくれます。(しかも日本にサポートセンターあり。最高か!!)

 

 

もう銀行いらないよね 

このサービスを使って、あー、もう銀行いらないなぁって思いました。あと銀行の役目は通貨を発行することですが、それも近い将来非中央集権型の仮想通貨に置き換わっていくと思います。

ということで、皆さんも是非TransferWiseを使って節約しちゃいましょう!!

 

下記TransferWiseリンク:

ネットでかんたんに海外送金 | TransferWiseで海外へ送金する

transferwise.com