ブリュッセル便利帳

ブリュッセル便利帳

インドネシア人妻+子供2人と楽しむ生活

私がベルギーに来て最初にやったことがMeetup登録だった理由

現地人の友達を作るためにおすすめな「Meetup」

 

f:id:labokuma:20181002001254p:plain

私がベルギーに来たのは2016年2月ですが、こちらにきて圧倒的に不足しているものがありました。それが現地の情報です。

 

買い物はどこですればいいのか

ご飯はどこが美味しいのか

週末はどこが楽しいのか

洗車はどこでできるのか

 

今の世の中は便利になってGoogle先生に「Okay google」と一言いえば、ものすごく多くの情報を得ることができます。

 

ただ、そのほとんどはまとめサイトだったり、観光客向けだったり、有名どころを抑えたものだったりで、経験をもとにした個人ブログにたどり着き、必要な情報を得るのは非常に難しいです。

 

しかし、現地の生活に必要な情報を得るための手段が一つだけあります。それが「現地に友達を作る」ということ。

 

私が考えたのは、現地の人たちが参加するイベントに参加しよう!!というものでした。

日本での経験から、イベントコミュニティに参加することで友人ができることはわかっていました。問題はどのようにそのイベントを探すのかということです。

 

前置きが長くなってしまったけれど、日本ではあまり知られていないサービスが超絶便利だったので紹介します。というよりそれがこのブログの目的です。

サービスの名は「Meetup」

www.meetup.com

 

- Meetupの説明-

Meetupを一言で説明するならば、「オンラインでイベントを見つけ、オフラインで人に会うことの出来るサービス」


世界各地で使われていて、もちろん日本でもMeetupは開催されています。参加者は主に日本に住む外国人が多いです。


日本ではまだあまり知られていないですが、ベルギーでは結構メジャーなMeetup。
毎日数えきれないほどのMeetupが行われています。

私はMeetupで、パーティー、フランス語教室、バレーボール、サッカー、ヨガのイベントに参加しました。

下の写真はInternational Afterworkというパーティーの写真です。(参加費0ユーロ。ベルギービールが2ユーロ飲めるのでお勧めです)

f:id:labokuma:20181002002018p:plain


Meetupのサイトは基本的に英語で少しわかりにくいが、使い慣れればめちゃくちゃ便利。 今では日本語にも対応しています。

 

利用するまでのステップは基本的に4つ

 

  1. Sigh upする
  2. 近くで開催される興味のあるイベントを見つける
  3. 参加登録する
  4. 当日現地へ行く

 

ポイントとしては、下記の通りです。

  • 開催されるイベントの言語を確認する。ベルギーで開催されるイベントはフランス語とオランダ語で進行されるものが多く、英語のイベントは割と少ないです。スポーツとかであれば言葉関係ないので、積極的に参加していいと思います。
  • 参加者が比較的多いイベントに参加する。いきなり主催者2人きりのイベントなんかに参加してしまうと間が持たなかったり、ちょっと残念な経験になってしまうかもしれません。最初はせめて10人ぐらいが参加するイベントに参加する方がいいと思います。

 

私は現地の友達ができてから、困ったことがあるとその友達にWhatsupで聞いていました。家族が来る前は一緒に旅行にいったりして楽しかったです。

家のバスタブが水漏れしたときも助けてくれました。現地友人はいるとめちゃくちゃ便利です!!

 

是非みなさんMeetupを使って現地での生活情報を集めましょう!!

www.meetup.com